蔵人厨ねのひ 伏見本店(くろうどくりや ねのひ)

350年を超える伝統の日本酒と味噌料理

蔵人厨 ねのひのサムネール画像

1665年創業以来350年続く尾張知多小鈴谷蔵元「盛田」の直営店。酒蔵をイメージした店内で、蔵元直送であるからこそ味わえる大吟醸の原酒や、旨味と肉汁溢れる三河赤鶏、A5ランク牝牛のみを使用した飛騨牛、天然鮮魚、旬の食材を使った逸品が楽しめる。

江戸期の起業以来、続けている伝統の豆みそ作り。木桶に味噌玉を入れ、上から重石をしてじっくり熟成させる伝統製法。味噌料理は、豆麹を使い木桶で3年熟成させた豆味噌をすりつぶし、厨人が素材に合わせブレンドしている。

特製味噌で煮込んだ大根・蒟蒻・玉子・角麩・焼豆腐・豚角煮などの味噌おでんや、豆腐の豆味噌田楽、牛すじの土手煮を味わえる。

蔵人厨 ねのひ蔵人厨 ねのひ
店名 蔵人厨ねのひ 伏見本店
地域 伏見・丸の内
営業時間 11:30~14:00 17:30~22:30
定休日 不定休
TEL 052-231-2333
公式サイト 蔵人厨ねのひ 伏見本店
所在地 名古屋市中区栄1-7-34 盛田ビル1F
カード 可 (VISA、MASTER、JCB、AmericanExpress、Diners)
席数 40席
アクセス 地下鉄「伏見駅」より徒歩3分
駐車場
ページのトップへ